会社概要

事業所概要

社名 株式会社 日本住設
代表取締役 斉藤定幸
所在地 〒224-0043
神奈川県横浜市都筑区折本町484 翠ハイツ1F
TEL 045-270-3568
取引業者 【水廻り、鍵交換部門】(有)アースカンパニー
【ガラス工事部門】KMCライフサポート
主要取引銀行 みずほ銀行 港北ニュータウン支店
川崎信用金庫 仲町台支店
ジャパネット銀行 本店

地図

ご挨拶

代表取締役 齊藤定幸

エアコン工事業者にしろ、アンテナ工事、水廻り、ガラス、鍵交換など他業者いろいろありますが良く聞くのが「基本料金は安かったのに工事が終わったら結局倍以上取られた。」とか「プロが来たはずなのにシロートが見てもおかしな工事をした」など引越しをしたり大手企業に工事を頼んだ場合大体耳にします。なぜこういった話が出るのか?

答えは簡単です。シロートに毛が生えた程度の業者がやってるのと、中間業者が入ってるからです。
私自身、電気工事とエアコン、アンテナ工事等やっているのでエアコン工事業者を例に挙げると、工事完了時に金額が倍以上になるのは大体、引越しのエアコン工事業者が大半です。彼らは追加工事を出さないと中間業者が入ってるので食べていけないからです。

1台取り付けて、2,500〜3,500円の間が相場です。(正直に商売をしたのでは生活できません。)だからパイプを交換、ガス補充などシロートさんでは分からない部分で追加を発生させます。

「プロが来たはずなのにシロートが見てもおかしな工事をした」などは大体、町の電気屋か量販店の業者です。
(中にはしっかりと技術を持った業者もたくさんいます。)これは町の電気屋の場合、年間に取り付ける数が少なすぎるので技術が付いていってないのです。
アンテナ工事に関しても同じことが言えます、量販店の場合は夏場、質より量と言う考えからどこの馬の骨か分からないエアコン工事者を使ってるからです。
アンテナ工事に関してはほとんど付けられる業者は皆無に等しいかと思います。エアコンしか付けた事のない業者が見よう見真似でつけることもあります。

私はこういったエアコン、アンテナ工事業者をたくさん見てきました。夏だけエアコン工事をやる業者、賃金が安いから使えるものも使えないと言い、エアコン追加工事を取るエアコン工事業者。
付けなくてもよいブースターを無理やりつけて工賃を上げるアンテナ業者。ごく一部とゆうには多すぎるほど見てきました。

私の理念はこうです。

「工事をした後、またお宅の業者に頼みたいと思われる工事をする。」

たったこれだけです。これが私の会社の全てです。

社歴

■1994年
個人事業 齊藤工業設立
(エアコン工事、エアコン取り付け、アンテナ工事など引越し関係の仕事)
(この間、某メーカーに修理業者として参入)
■1998年
家電量販店に工事業者として参入
■2002年
電気工事(主にエアコン工事)だけではと思い某生活サポート会社に加盟
(ここでエアコン工事以外のガラス、水廻り、鍵などの技術を学ぶ)
■2003年
某生活サート会社撤退。 この頃、友人に頼みホームページ立ち上げ
■2003年10月
ホームページを見たと言うお客様がかなり増える。
■2004年4月 ホームページリニューアル(また引越し業者、量販店の仕事は撤退)
電気工事以外の他業者を集う。(アイアイグループ設立)
企業との付き合いをなくし、対個人の経営にした事によりお客様のご意見、 またお客様の満足度を担当者自ら感じる事が出来る会社を作ろうと考える。
■2004年12月 有限会社 日本住設 設立
(各業種に社長自らが探し出した本物のプロを置く。また育成も始める)

PageTop

ご依頼・お見積りは、コチラ