アンテナ工事実績

2014年05月25日 [アンテナ工事]

総務省の業者って・・・アンテナ工事

 

今日は朝一で港南区日野の新築現場にてUHFとBSアンテナの新規工事{/cat_2/}
受信状況は良かったので、ブースター取付、サイドベースでコンパクトにまとめときました!!
その後、南区弘明寺町にて、TVが映らなくなったとの事で伺う・・・某量販店にて数年前に施工し、1年目から、アンテナ線が屋根の上から引き込み口までダラ〜ン
と垂れてる状態との事!!!一目で原因はそのダラ〜ンと垂れてる配線のジョイントと解りました。
ジョイント外すとショートし黒ずんでおまけに外した途端に同軸の中から水が垂れてきました!!!
結構、長さに余裕阿あったのでしけってる部分カットし、縦樋いにインシュロックで固定、見栄えもダラ〜ンではなく良くしときました。
ここやった業者、多分シロートなのだろう。ジョイントのテープ、普通のビニールテープ巻いてる!!エフコテープって知らないだろうな・・・・
その後、港北区綱島西にて、去年スカイツリー移行時に映りが悪くなり、総務省のほうから業者が来て何やら、方向調整とブースター交換(意味なし)した所なのだが、数か月前より4、6chにブロックノイズが入ったり見えなくなるとの事で伺う・・・
お客さん、総務省電話したら、「自然災害は近所の電気屋さんに頼んでください」と言われたそう・・・
さっそく、屋根の上登ると、スカイツリー方面に公団の団地が!!!!測定してみると、殆んど受信できるレベルに達してない!!!
これは、憶測だが、総務省から来た業者は何が何でも映ったことにして無理やり工事完了させないと、お国からお金貰えないからこんなことになってるのだろう。事実、東京タワー
受診の時は映ってたのだから(眉唾だが・・多分レベルは今と一緒)なんとしてでも受信できてることにしたのだろう。元々建てた業者も業者でここら辺は以前より電波障害
の場所で、家では測定した時点で工事NGになる場所・・・これからまだまだ、総務省がらみの物件は出てきそうだ。
とりあえず、ダメもとで3,6mのポールにしアンテナもローバンド用に交換し、多少は良くなったが、時折ブロックノイズは出るだろう・・・出来ればフレッツにしてもらった方が・・・
その後、青葉区奈良にてBSが映らなくなったとの事で伺う。アンテナポールに付いてたので、単純にポールが曲がったせいだったが、施工が酷過ぎる!!
お客様曰く「来てくれた電気屋さんが、エアコンのほうが専門なもんで」と言っていたとの事・・・さすがにずれるべくしてずれたとゆう感じ。(某量販店)
ポール垂直に直し、補強し、BSも元々ずれてたので調整、おまけに配線もだらしなかったのでやり直し、ブースターも利得調整も何もあったもんじゃなかったので、直しときました。

 

PageTop

ご依頼・お見積りは、コチラ