アンテナ工事実績

2017年04月22日 [アンテナ工事]

バカ業者は何やってもしょうがない、アンテナ工事

今日は朝一で鎌倉市二階堂にてUHFアンテナの方向調整。

こちら実は4年前にうちでBSアンテナの調整とブースター取り付けたお宅でその時も 「地デジの映りが悪い」と言われ、測定だけしたのだが元々の受信電波が来てなかったので 地デジアンテナには手を付けずブースターで何とかギリギリ映る状態にした現場。

今回、かなり画像が乱れるとのことでダメもとで伺い、360度、受信測定!!!

そしたら!!!自分も4年前にきずけばよかったのだが・・・逗子局からの電波、全く逆方向から来てる!!!

元々施工した業者が向き間違えてた模様!!!!取りあえず安定した電波受信できるようになりました。

お客さんには、高性能なアンテナ持ってきてと言われてたので、25素子のアンテナからパラスタックアンテナまで持っていったのだが 取りあえず今のアンテナで十分受信できちゃいました!!

まさか元々向きが違うとは・・・山の中なので全くきずかなかった・・・

 

その後、海老名市中新田にてUHFとBSアンテナ工事。

こちら現在、UHFアンテナはポールが折れてベランダに置いてあるとの事で伺うと!!!そりゃ折れるわ!!!

サイドベース一個で20素子のパラスタックアンテナ、2mポールで付けてた模様!!

しかもなぜ20素子のパラスタックなのか訳が解らないと思ってたら、これは後程わかります。

受信感度それほど悪くなかったので屋根上にサイドベースで通常の20素子アンテナ、およびBSはベランダに付けてたものをそのまま 屋根上に持っていきすっきりさせました。

UHFブースターとUBS混合器お客様が持ってたものを使い、なるべく安く施工!!!

そして、ブースターの電源取りつけようとユニットバスの上あけて分配器見て驚き!!!

じつは今回お客様のブースター元々あったブースターでは無く、 新たに買ったブースターに交換なのだが(BS電源の電流の関係で)

最初に付けた電気屋!!!!アンテナ配線のIN、OUT間違えて入れてある!!!

偶然、電通端子部分に刺さってたから映ってた模様!!ここで納得、INOUT逆だから、おそらくTV端子でかなり受信電波落ちたのだろう・・・ それでパラスタックか!!!納得!!!ってアホか!!!

 

バカ業者が工事するとどこまでもトコトンバカな工事してくれるから、。後で工事する方は要らない手間ばかりかかる。

一応、パラスタックでブースターまで入れたら・・・お客さん・・いくらムダ金払ったのだろう・・・しかも今回、うちにも支払いが・・・

 

業者選びはやはり重要である。何度も言うようだが良い業者の選び方は一言である「台風強風は保証しますか?」

この一言で 今回のようなバカ業者が来ることはない。



PageTop

ご依頼・お見積りは、コチラ