アンテナ工事実績

2017年05月19日 [アンテナ工事]

またまたインチキ業者発見!!アンテナ工事

今日は朝一で横浜市泉区和泉町にてTVの映りが悪くなったとのことで伺う。

2,30年前に建てたアンテナとの事だが明らかに一度手直ししてる(3Cの配線と5Cの配線がある) おまけに分配器とブースターは針金で括りつけて、その先に室内用の2分配器がさらに一つ!!

?   

工事業者の怠惰である。原因はブースターの故障、および配線のジョイント不良・・etc酷すぎる アンテナ撤去し、サイドベースにて工事、配線も交換し2分配器も2つ交換。

   

今までになく受信感度が上がったとお客様大喜びでした!!!

 

その後、茅ヶ崎市南湖の新築にてUHFとBSアンテナ工事。

お客様曰く、新築で周り平面アンテナ付けてるとの事・・・ 伺うと確かに両隣、平面アンテナついてる・・・がっ!!!

向きが2件とも違う!!!そのうちの一軒は90度以上ずれてるし!!しかも水平専用の平面アンテナ、横にしてつけてる!!!

発想は良いのだが、向きが90度違っちゃどうなの???これからまた隣に新築建つとゆうのに!!!!

この2棟、空き地に新築建ったらまずアウトだろうな・・・

一応、平面でも受信できる立地ではあったがブースターが必要無いように八木式で施工しました。?

玄関側からは全く見えないので平面アンテナにする意味もないと思い、安い施工法で済ませました。

受信感度でゆうと単純に平面アンテナだと50db、八木式のローバンド用だと70db以上、八木式のローバンド だとブースターの必要性が全くなくなる。 まともに平面アンテナ向けてこのレベルなので、90度ずれたらどんなもんかは・・・シロートでもわかる!!!

それでもやっちゃってる業者が居るからこの業界、怖すぎる・・・まっ、大体察しは付くのだが・・・



PageTop

ご依頼・お見積りは、コチラ