アンテナ工事実績

2018年07月29日 [アンテナ工事]

ネット広告で「藤沢から来ました」業者よく耳にするが・・・アンテナ工事

今日は朝一で、横浜市港北区日吉本町の中古住宅にてUHFアンテナ工事。
がっ!!山に囲まれ、スカイツリーもランドマークも受信出来ず・・・後5mズレてればランドマーク受信
可能なのだが・・・フレッツTVを薦めておきました。

その後、横浜市泉区中田西にてTVの映りが悪いとのことで伺う。
こちらは、かなりアンテナお古く3,6mのポールだったので撤去し新たにサイドベースにてアンテナを付け直すことに。
UHFアンテナ平塚受信
映りの悪い原因は、どうもアンテナの受信部に水が入ってしまったものと考えられる。ブースターは使えたのでそのまま使用。
見た目もコンパクトになり、お客さんには喜んでいただきました。

その後、川崎市多摩区登戸新町にて7年前に工事したお客さんから電話があり、突然TVが見えなくなったとのことで伺う。
原因は、屋根上のブースターからアンテナ端子が抜けてました。

抜けた原因は、配線を縛っていたインシュロックがどうも、紫外線に弱く全て取れて、風の影響にて外れたものと考えられる。
うちの部材の選定ミスなのでこちらは無料にて直させていただきました。

その後、横浜市青葉区梅が丘にて、TVが映らないとのことで伺う。
こちらは冬にも映らなくなりネットにて他社で直してもらった模様。その他社と言うのがうちによくクレームが来る「藤沢から来ました」
と言う業者!!
ここは埼玉の業者と一緒でうちに来るクレーム四天王のうちの一社です。

とりあえず、屋根の上でジョイント部分を直しただけで、そこからまた水が入ったのだろうと思って屋根上登ると・・・もっと酷かったです。
UHFブースター アンテナ配線
ジョイント部分また屋根上おいてるのは考え通りでしたが、その前にブースターの蓋空いてるから!!
そこから水が入り、配線の芯線焦げてもうすぐ切れかかってました。
アンテナ2分配器
しかも、ブースターで2分配されその先でまた2分配(外で)されてるのだが、その2分配器、室内用使ってるもんだからこれまた蓋が外れて
サビサビ状態。またいつ映らなくなるか解らない状態。
小手先だけで直していく業者は気づかないのだろうか?!
とりあえず直そうと思ったら、お客さん、ケーブルTV入ってる!!!ビックリです。アンテナ要らないし!!

ケーブルTV分配し、アンテナはただのお飾りになりました。撤去は後ほど考えるそう。
チャンネル数も増えお客さんには喜んでいただきました。


PageTop

ご依頼・お見積りは、コチラ