アンテナ工事実績

2019年02月12日 [アンテナ工事]

最近考えらされる、プロフェッショナルとは何なのか?アンテナ工事

今日は、横浜市旭区中沢の新築にてUHF地デジアンテナとBSアンテナ工事。
こちらは他社2件に受信出来ないと言われ、最後にうちに来ました。

確かに受信感度は良くないがアンテナの種類によって全く問題なさそう。
型流れの屋根なので八木式はNG(境界線を越えるのとベランダのフン害考慮)
地デジデザインアンテナユニコーンとBS
デザインアンテナなのだがおそらく他社2社は平面のアンテナを持っていったのだろう。そりゃ〜受信出来ないわ!!

仮に平面アンテナ付けたとして台風強風で青割れ曲がるだろう。そこでうちは「ユニコーン」使いました。
ブースターは付けてばっちりMXTVまで映ってくれました。
取りあえず知識の差が出たかな!!

その後、横浜市旭区東希望が丘にてUHF地デジアンテナ工事。
こちらはさすがにデザインアンテナは厳しかったので八木式にてブースター取付ばっちりでした(ローバンド用)
UBSアンテナ工事
こちらもMXTVは無理かと思われましたが何とか映ってくれました!!

最近他社で断られた物件、たて続けに行ってるが知識がないのか技術がないのか、すべてうちで施工しちゃってます。
なかには「3Fの屋根の上はちょっと・・・」という業者までいました。

ネットの広告上では「プロ」だの「匠」だの謳っているいるがふたを開ければこんなもんです。

本物のプロフェッショナルがここにいます!!!


PageTop

ご依頼・お見積りは、コチラ